自分に魅力を!!今回は見た目のテクニック!!「ゲインロスの効果」

自分に魅力を!!今回は見た目のテクニック!!

「ゲインロスの効果」

ソース画像を表示

こんにちは!

けいでっす!

 

今まではずっと

恋愛や人間関係に関する

テクニックばかりでしたね

 

 

今回は!

自分の見た目で

相手に強い印象を与えられる

方法を紹介します!

 

ソース画像を表示

・「ゲインロスの効果」

 

ゲインロスの効果とは

自分に対する先入観とは

逆の良いイメージを与え

相手の中に強い印象を残すというものです。

 

 

第一印象による先入観から

逆の良いイメージの

振り幅が大きければ大きいほど

好印象を持つようになるとされています。

 

 

簡単に言えば、

 

ギャップ攻めです。

ソース画像を表示

 

例えば、

 

「不良っぽい先輩が、

雨に打たれている捨て犬を拾って可愛がる」

 

といった

少女漫画によくある場面や

 

「モテそうなのに、恋愛経験ゼロな純粋な女性」

 

など、

いわゆるギャップ萌え

によって魅力的に見えることが、

ゲインロスの効果です。

 

 

出会ってから

5秒~5分ほどで決まる

第一印象は

 

外見や話し方が

強いイメージとなって形成

されます。

ソース画像を表示

 

どのような第一印象を

与えがちなのかを自己分析し

そしてその真逆の要素を取り入れれば

上手にギャップ攻めができるようになります。

 

 

性格のギャップだけでなく

見た目の変化からでも

ゲインロスの効果を得ることができます。

 

例として

 

 

「はじめはメガネを掛け

次会うときにはコンタクトで

身に付ける服装を変える


「ヘアースタイルに変化を持たせる」

などです!

 

 

見た目に変化をつける場合には

 

「先入観とは逆の良いイメージ」

 

を意識してくださいね。

 

「二人だけの秘密」が二人の結束を強くする!「カリギュラ効果」!

「二人だけの秘密」が二人の結束を強くする!

カリギュラ効果」!

 

 

こんにちは

けいです!

 

 

「二人だけの秘密」といわれると

ドキッとすることありませんか?

(いわれたことないけど)

 

 

実は!

二人の間だけの秘密を持っていると

なんだか特別感があって

結束力が高まるのです!!!

ソース画像を表示

「◯◯してはいけない」

 

と禁止や制限を受けると、

「逆に◯◯したくなる」

という現象を

心理学では

 

カリギュラ効果

 

といいます。

 

 

秘密だから

言ってはいけないのに

言いたくなる。

 

秘密を知った際に

誰かに教えたくなる心理も

このカリギュラ効果に当てはまります。

 

ソース画像を表示

気になる人と

 

他の人には知られたくない

2人だけの秘密

 

を共有することこそ

カリギュラ効果を利用した

恋愛テクニックになります。

 

 

「2人だけしか知らない秘密」

を共有することで

仲間意識が生まれますし

カリギュラ効果から

興味を持たれやすくなります。

 

 

また、秘密を共有する際には

他人のことではなく

自分の秘密を打ち明けましょう。

 

 

悩んでいる相談事や苦手なこと、

あるいは弱点を秘密として

チョイスすることがポイントです。

 

 

「他人には知られたくない弱点」

を2人だけの秘密として共有することで

「私のことを信頼してくれているんだ」

と相手の方の中で好感度が高まります。

ソース画像を表示

 

秘密を打ち明ければ

好感度が上がるからと、

誰彼なく秘密を話してはいけません。

 

 

特別感のある秘密

 

だからこそ効果があるのです。

 

好きなら会え!通うことが重要?単純接触効果!!

好きなら会え!通うことが重要?

「単純接触効果」!!

 

こんにちは!

けいです

 

 

前回の最後に

単純接触効果について

次回紹介しますといいましたね!

 

 

約束通りご紹介します!!!

 

ソース画像を表示

 

・「単純接触効果」とは

 

ロバート・ザイアンス

というアメリカの心理学者が証明したことから

単純接触効果は別名

 

「ザイアンス効果」

 

とも呼ばれています。

 

 

この単純接触効果とは、

 

興味が無かった人でも

何度も接触するうちに好感度が増す

 

という人間心理のことです。

 

 

 

単純接触効果を恋愛テクニックとして使うためには、

気になる人と会う時間よりも

 

会う回数を増やすほうが大切

 

ということを踏まえた行動が必要となります。

ソース画像を表示

直接会うだけではありません。

LINEやメール、

そして電話などでコミュニケーションを取ることも

接触する回数に含まれます。

 

 

ですから、

一度のデートで楽しい時間を長く過ごすよりも、

デートに絡めていかに多く相手との

コミュニケーションが取れるかが大切になります!

 

 

 

デート前のプランを立てる際に

やり取りを多く交わしたり、

デートが終わった後にも

 

 

「今日はありがとう」

「また食事しようね」

 

 

といった連絡を送ったりといった

接触を増やすほうが好感度を上げることができます。

 

 

会ったりデートをしたりといった

直接会う回数ももちろんですが、

連絡を通じてのコミュニケーションの頻度も高めましょう。

 

ソース画像を表示

 

しかし!

当然多ければ多いほど良いということではありません。

多くても1日1回まで、

少なくても週2~3回が最も効果的だとされています!!

 

 

わかりましたか?

 

 

ぜひ活用してくださいね!

 

 

「あれ?もしかして好き?」勘違いさせろ!「認知的不協和理論」をつかえ!

 

こんにちは!

けいです!

 

「恋愛は盲目」

 

とはよく言いますよね、、

ソース画像を表示

 

つかえるものはつかってやろうと

貪欲になるくらい夢中になりますよね

 

 

 

私たち人間は、

自分の行動や感情に

 

 

「一貫性を持ちたい」

 

 

と思う生き物です。

 

 

そのような性質から、

自分の中で矛盾する思考や感情

そして行動を抱えてしまった場合に

なぜか違和感を抱いてしまいます。

 

 

この状態を

 

「認知的不協和」

 

といいます。

 

これが恋愛に使えるの?

と思うと思いますが

これから説明していきます。

 

 

・認識性不協和を恋愛で活かすには

ソース画像を表示

意中の人に親切にしてもらうことで、

この認知的不協和理論を恋愛に利用することができます。

 

 

「ちょっとそこにあるものを取って」

「ボールペンを貸して」

 

 

といった

相手にとって負担とならない

ちょっとした頼みごとをしてみましょう。

 

 

男性でも女性でも、

好きな人には他の人よりも優しく

親切に接しますよね。

 

 

「ボールペンを貸して」と言われれば快く貸しますし、

「そこにあるものを取って」と言われたら

すかさず渡してあげるものです。

 

 

しかし、好きでもない人に親切にすると、

 

 

「本当なら好きな人にしかしないことなのに、

好きでもない人にしてしまっている」

 

 

 

と認識性不協和が生じます。

 

 

この不協和を不快・違和感として感じ、

この一貫しない状態を解消しようと

 

「相手のことを好きだから、好きな人にしかしないことをしている」

 

という心理が働きます。

 

 

言い換えれば、

頼みごとをしてくる相手を好きになってしまうということです。

 

ソース画像を表示

ですから、

気になる人にちょっとした頼みごとをすれば、

認識性不協和の観点から惚れさせる可能性が高まります。

 

そのほかにも単純接触効果などによる影響からも、

相手との距離をグッと近づけることが可能となります。

 

 

 

え?なにそれ?

と思う方

安心してください!

 

 

 

次回は

「単純接触効果」

というものについて説明したいと思います!!!!!!!!!!!!!

 

 

それではまた!

 

番外編!心理学の塊テーマパーク、ディズニーランド!

番外編!

心理学の塊テーマパーク、ディズニーランド!

 

 

こんにちは!

けいです!

 

 

前回は番外編で、

異性との話の話題にでもなりそうな

ディズニーの秘密をお話ししました!

 

今回はその第2弾です!

 

 

ディズニーランド、

誰でも行ったことは

一度くらいはあると思います。

 

「夢の国」

 

と呼ばれる理由第二弾です!

 

1:入口に向かうエントランスが上り坂

気づいてましたか??


実はエントランスはパークに向かって若干上り坂となっています。
上り坂になるということは、

登山と同じ頂上に来た時の景色にうっとりしますよね。

 


それと同じ入場ゲートに行くまでの期待の高揚感、

そしてゲートが見えた時嬉しくなるのです。

 

そして退園の時は、下り坂を歩くことにより疲れを軽減させようと

地面にこのような緩やかな傾斜がつけらているのでした。

 

 

2:右回りと左回りの乗り物がある理由

競馬場に右回りと左回りがあるように、

ディズニーの乗り物にも右回りと左回りが存在します。

また陸上のトラックが左回りであるように、

人は左回りの方が安心するのです。

 

 

それはなぜかというと、、、

ソース画像を表示

分かりません…笑

 

一説には、

  • 心臓が体の中心より左側に位置しているから
  • 内蔵のうち、最も重い肝臓が体の右側に位置しているから
  • 利き足が右の人が多いから

とのことから、アトラクションでは、小さい子どもが好むような落ち着く系は

「左回り」

に設計されています。

 

<左回りのアトラクション>

 

そしてスリル系は

「右回り」

  • スタージェット(ディズニーランド)
  • フランダーのフライングフィッシュコースター(ディズニーシー)
  • ホーンデットマンション

 

富士急の絶叫系を見てみますと、

そのほとんどが右回りなのです。

またお化け屋敷も違和感を与えるために、

あえて右回りに設計されているのです。

 

 

 

いかかでしたでしょう

まだまだディズニーランドには

一日に1億近く稼ぐ秘密があります

 

またの機会にご紹介しますね!

それではまた!

番外編!心理学の塊テーマパーク、ディズニーランド!

番外編!

心理学の塊テーマパーク、ディズニーランド!

 

こんにいは!

けいです!

 

 

今回は番外編で、

異性との話の話題にでもしてください!

 

 

ディズニーランド、

誰でも行ったことは

一度くらいはあると思います。

 

「夢の国」

 

と呼ばれるには

やはり理由があります

今回はその一部を暴いちゃいます!

 

ソース画像を表示

 

1:直線がほぼない

ディズニーランドには直線の道がほぼ無いです。

アトラクションとアトラクションの間が

曲がりくねった道で繋がっている。

 

そして、曲がり角にアトラクションや何かしらのサービス、

人が集まる仕掛けを作っている。

ソース画像を表示

このように歩く距離を伸ばすと、

1日で園内を回りきれなくなるので

また来たいと思うようになります。

 

 

実際にディズニーランド、ディズニーシーに訪れる人のおよそ9割がリピータです。

 

 

2:シンデレラ城が白い

 

ディズニーランドの入り口から

アーケート街を抜けると圧倒的な存在感を見せつけるのは

シンデレラ城です。

 

 

一見すると凄く遠くにあるように見えますが

向かって歩いてみると思ったほど遠くは有りません。

 

 

これは、色彩心理学を使って

開放感を与える白ベースにすることで

園内を広く感じさせる工夫をしているのです。

f:id:BB8k:20201029170635p:plain

広い空間はリラックス効果があるので人はのんびりし

いろんなところ寄り道をしたくなります。

そして、つい買ってしまう。

 

3. 道が凸凹

ベービーカーに子供を乗せて来園する人は

よく分かると思いますが

ディズニーランドの道は凸凹して歩きにくいのです

 

 

素材も柔らかめの物を使っているので

通常の硬いコンクリートの上を歩くより疲れるという意見もありやす

 

 

実はこれにもお客さんを少しでも長く園内にとどませよう

という戦略があると言われています。

 

 

ただ、ずっと凸凹だと苦痛になるので平の道も多少入れて凸凹の印象を和らげていると言われています。

 

 

4:トイレに鏡がない

 

ソース画像を表示

 

ディズニーランドは夢の世界という設計で作られている。

 

実際に園内に入ればそんな雰囲気も味わえるので

いい年したオッサンまで可愛いミッキーの耳をつけて周りの目を気にしないで遊べる。

 

もし、そこに鏡があればどうなるか。

 

自分の変わった姿を見て恥ずかしくなり、

現実に引き戻されてしまいそうですよね。

 

実際に、そんな事まで考慮して作られているのはディズニーランドです。

 

ただ、100%鏡がないと困ることもあるようで

ところところ少ない箇所に鏡のあるトイレもあるようです。

 

鏡の心理的効果について、怒りを抑えるには鏡が効果的なのだそうですよ

 

 

また次も番外編でお会いしましょう!

相手の挑発に乗せられない方法!ディスペーシング法その2!「意識コントロール」とは

相手の挑発に乗せられない方法!ディスペーシング法その2!

「意識コントロール」とは

 

 

こんちくは!

けいです!

 

 

前回は

挑発に乗せられない方法その1

を紹介しましたね!

 

今回はその2の

「意識コントロール

について話していきたいと思います!!!!!

 

iferentes níveis de realidade. A obra Desenhando (1948) é

自分で自分の脳をだますのは簡単です。

 

 

前項の要領で、

全身の反応が落ち着いてきたら

今度は体感だけでなく

意識作用によって興奮や緊張を飛ばすように心がけます。

 

これが

 

「意識コントロール法」

です

 

 

たとえば相手の毒のある言葉を

客観的かつ分析的に聞くように努めましょう

 

 

「この人は、怒り出すと滑舌が悪くて聞き取りにくいなあ」

「この人は、ボキャブラリーが乏しい悪ロばかりだなあ」

 

ソース画像を表示

このように

目の前の人物が吐くセリフを

批判的に観察しながら聞いていると、

心はだんだん落ち着いていくのです。

 

 

「自分に投げつけられたセリフ」

という受けとめ方を意図的にしていないからです。

 

 

さらに、目の前の人物を、

何かの奇妙な物体として客観的・分析的にとらえるのも

とっても有効です。

 

 

顔のパーツや服装などの部分部分を、

目を細めながら批判的に観察していきます。

 

 

このように、意識の集中に励むと、不思議と心は落ち着き、平常心に近づけるのですよ

 

 

イメージでいえば

ドッジボールの投げつけられた球を

受け止めるのではなくよけるだけです!!ソース画像を表示

 

これでストレスも感じなくなるとおもいますよ!

 

 

 

是非お試しあれ!